「名古屋匠土産」プロジェクト2023新たな土産品募集

募集要項

目的 名古屋が世界に誇る「モノづくり」を観光の魅力へとつなげるため、国内外から、名古屋への訪問を検討されている方、訪れている方、訪れたことがある方を主なターゲットに、地元企業の優れた「匠の技」を活用した商品を「名古屋匠土産(なごやたくみやげ)」として認定し、地域内外に広く販売促進や情報発信を行うことにより、地域の観光及び産業の振興、地域経済の活性化を図る。
募集対象 認定の対象となる商品は、下記条件のいずれにも該当するものとする。
(1)国内外から、名古屋への訪問を検討されている方、訪れている方、訪れたことがある方を主なターゲットに訪問する楽しみ、出会う歓び、思い出を留める商品であること。
(2)自社のモノづくり技術を活用した商品(飲食料品を除く)であるもの。
(3)販売価格が概ね3万円程度までの商品であること。
〈参考〉これまでの販売でよく売れているのは、3,500円~20,000円の商品。
(4)試作段階を概ね終え今後1年以内に販売を予定している商品である、または、自社製品として市場に出荷していること(※)。
※既に市場に出荷している場合、発表してから3年以内の商品に限る。
(5)安全、安心な商品であること
申請資格 以下の条件を満たしていること。
(1)名古屋市内に事業所/営業所を有し、名古屋商工会議所の会員であること(※)。
※非会員の方は、申請時に入会の申込をしてください。入会申込はこちらから
(2)商品製造に必要な技術、設備、機械等を持ち、又はそれらを有する事業者と連携する等により、商品の安定供給ができること。
認定基準 当地域のモノづくり技術の高さや厚みを国内外にアピールする製品としてふさわしく、かつ土産品として購入する際、購買意欲が増されるものであり、下記の条件のいくつかを満たしていること。
(1)自社(もしくは連携事業者)が有する技術を活かした取り組みであり、「モノづくり」の特徴をアピールできる、ストーリー性のある商品であること。
(2)創意工夫やアイデアに富み、日常生活においても使用できる実用性、旅の楽しみの提案など、機能性、オリジナル性、デザイン性が高い商品であること。
(3)下記項目を満たすことにより、商品に魅力があり、将来、販売拡大に期待が持てる商品。
 ア.商品としての完成度が高い商品であるか。
 イ.他社が製造する類似商品と比較し、差別化が図れている商品であるか。
 ウ.市場性のある価格設定であるか。
 エ.マーケティングに基づき販路に期待が持てる商品であるか。
審査方法 観光関連団体、専門家、百貨店バイヤー等により構成する審査会により、書類選考による1次審査と商品の現物とブレゼンテーションによる2次審査・3次審査により選考します。
1次審査:応募書類による審査
2次審査:商品の現品とプレゼンテーションと質疑応答による審査
3次審査:一般消費者による投票と審査員による協議
※一般消費者による投票と審査員協議を分けて実施する場合があります。
※必要に応じて、ヒアリング等を行うことがあります。また、審査にあたって追加資料を依頼することがあります。
認定の特典 (1)認定された商品は、「名古屋匠土産」のロゴを表示することができます。
(2)名古屋商工会議所等のさまざまな支援を活用して、専門家による商品の改良やマーケティング、販路開拓に向けた助言が受けられるよう、専門家とのマッチングをサポートします。
(3)百貨店等において開催する「名古屋匠土産」の催事に出店することができます。
(4)認定品は、名古屋商工会議所のホームページや広報紙、バンフレット等へ掲載し、内外へ広くPRを行います。
※3次審査に進んだ場合は、商品撮影等3次審査用のチラシの制作を行います。
認定事業者の責務 (1)認定事業者は、「名古屋匠土産」認定事業要綱を遵守すること。
(2)認定事業者は、認定品の生産•製造・販売を通して、積極的に「名古屋匠士産」ブランドのイメージ向上に努めること。
(3)認定品の品質・流通販売等において事故等の問題が生じたときは、事業者が自ら責任を持って問題の解決にあたること。
留意事項 (1)提出された申請書類は返却いたしません。
(2)申請された個人情報については、本事業の運営の目的に使用し、それ以外の目的には使用いたしません。
名古屋商工会議所「特定個人情報を含む個人情報保護方針」(本所ホームページ参照)に基づき取り扱います。
(3)申請された商品に関する特別なノウハウや秘密事項等については、法的保護を行うなど、申請者自身の責任において対応してください。
(4)申請された商品に関して、第三者の著作権や所有権等に損害を与えたことにより生じたトラブル等については自己の責任で解決してください。
(5)申請及び審査に要する経費は申請者の負担となります。
(6)審査結果に対する個別のお問い合わせには、一切お答えできません。
応募方法 (1)応募書類
所定の「応募用紙」を当ウェブサイトからダウンロードし、必要事項を記入の上、E-mail、郵送、持参のいずれかでご提出ください。
応募用紙はこちらから
※提出書類の記載内容について問い合わせる場合がありますので、必ずコピーを保管してください。
※複数点申請される場合は、商品ごとに申請応募用紙を提出してください。
※提出いただいた応募用紙一式は返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。

(2)提出方法
E-mail送付、郵送及び持参先
名古屋商工会議所
商務交流部流通・観光・街づくりユニット担当:青木陽子
〒460-8422名古屋市中区栄2-10-19商工会議所ピル5階
TEL:052-223-5731(直通) FAX:052-231-5703
平日午前9時~午後5時
E-mail:ryutu@nagoya-cci.or.jp
※E-mail、郵送の場合、件名や宛名面に「名古屋匠土産申請」と記入してください。
募集期間 令和5年7月10日(月)~令和5年9月11日(月)
【受付締切】
E-mailの場合:令和5年9月11日(月) 23:59まで有効
郵送の場合:令和5年9月11日(月)消印有効
持参の場合:令和5年9月11日(月) 17:00受付終了
審査結果の公表 審査結果については、審査終了後、応募のあった申請者全員に書面にて通知します。(9月21日頃を予定)

お問い合わせ先

名古屋商工会議所商務交流部
流通・観光・街づくりユニット

TEL:052-223-5731
E-mail:ryutu@nagoya-cci.or.jp
ホームベージ:https://takumiyage.nagoya-cci.or.jp